忍者ブログ
読んで楽しい、腹立たしい、どうにもこうにもアホらしい、勝手でマニアックな映画評、ドラマ評。 Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日経新聞Web刊の映画情報は、けっこう濃い。愛読中
驚きの新作ニュース

彼のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が、なんと。
3D映画を発表だ。

題して「ラトル指揮 ベルリンフィル3D“音楽の旅”~マーラー『巨人』/ラフマニノフ『交響的舞曲』~」だとさ。
ハリウッドのアクションムービーじゃないんだよ。
モノホンのベルリンフィルのコンサートなんだ。

思えば、いち早くコンサートのWeb配信も話題に上った記憶もあり。

デジタルコンテンツ産業軽くこなすベルリンフィル。
音楽だけできても飯は食えんよ。とカッコよろしいな。

選ばれた音楽は、近年ブームのマーラーで。
原曲の指示に従い、演出も原曲通り。そら見もの。

マーラーと云えば、ケン・ラッセル監督の映画が生身なマーラーを印象的に描いていたが、リバイバルとかないのか?

とまれ、世界最高のベルリンフィル
ビジュアル系(むろん実力は伴うぞ、世界最高峰なのだから)クラシックとしても常に最高水準。
あのヘルベルト・フォン・カラヤンの一時代からコンテンツ産業としてのビジネスセンスには長けていたか。

そうだ。
コンマス(コンサートマスター)日本人なのだと。
おぉ、郷党の誉れよ。

Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ人気ブログランキングへブログランキング

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
あわせて読みたい
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]