忍者ブログ
読んで楽しい、腹立たしい、どうにもこうにもアホらしい、勝手でマニアックな映画評、ドラマ評。 Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レイトショー。
観てきたわ、うん。
「黄金を抱いて翔べ」

クレジットの最後尾が表示されるや、「あ、井筒監督か」とつぶやく声

おいおい、誰やねん? 今の。
なんや思て来てんねんな。
かなんわ。

とりあえず、井筒ワールド、な。
『リアリズム』解釈するんかどうかは、個人差として。

大阪人独特のダルさは流石に関西人監督だけに、よう出てますわ。
それ、リアルやわ。
ダレた大阪、よう出とる。
そやけど、大阪弁率低すぎ!

で。
たしかに、井筒和幸監督のおっしゃるとおりですわ。
妻夫木聡くんは、器用な役者やね。
なんか、もう、彼は職人

こういう顔ぶれでこそわかる。
浅野忠信くん(え? クンづけ? 意外と若い!)演技者として、みんなの一歩先を行くカンジ。
ワンランク上のひと。

『大阪弁ができる』のでキャスティングされた、とかいうネタありの桐谷健太くん
ゴメン。
なんか、意外性がないとオモロないようになってもうた。
ああいう役柄が巧いてわかるが故に。
いや、スマン。

そんでな、野田クン。
それ、「一本締め」やのうて「一丁締め」やねんて。

Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ人気ブログランキングへブログランキング

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
フリーエリア
あわせて読みたい
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]