忍者ブログ
読んで楽しい、腹立たしい、どうにもこうにもアホらしい、勝手でマニアックな映画評、ドラマ評。 Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三池崇史カントクは愛煙家である。
あいにく筆者は嫌煙家である。

しかし。

もと親方日の丸にして凶悪なるシンジケート『JT』が提供する、三池監督のエッセイ(なのか?)サイトがめちゃめちゃオモロイ

いや、でも断固、煙草は服まんで。

映画へのオソロシイまでの深い愛情
スタッフ、キャストへのめんどくさい位のリスペクト

そして、舌を巻かせる文才と写真のセンス。

「愛と誠」は漫画として興味はなかったが。
『三池崇史』という演出力に期待は膨らむ。

コワい顔で優しく演技指導。
出演俳優に当たり前のように役柄の人生構築させる誘導術
『出来ることは全てやるのが当たり前』なのだとスタッフが自然に行動できる、まるで黒澤組の再現かと思わせる人心誘導術

『戦国武将に学ぶ人心掌握術』みたいな怪しい書物に頼るビジネスパーソンよ。
三池組研修したほうが早いんじゃないか?

そして、魅力的な文章力
おそらく編集者の手がそれほど侵食してはいないであろう、サービス精神とセンスが光る自称『駄文』
なんで謙遜?

顔に似合わず、意外に女性的なズルイ謙遜。
美人に限って、「私って不細工」言いますな。
オモロイやないですか、三池監督

Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ人気ブログランキングへブログランキング

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
フリーエリア
あわせて読みたい
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]