忍者ブログ
読んで楽しい、腹立たしい、どうにもこうにもアホらしい、勝手でマニアックな映画評、ドラマ評。 Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

受動喫煙ならぬ、受動視聴。
家人@テレビっ子も、ものには限度がある。
こうものべつ幕なし、垂れ流しでは、確かにテレビの見過ぎでバカにもなるだろう。

さる夜の関心事は。
総選挙。

国会の解散総選挙は当面、勘弁願いたい。
代議士は国政の運営が本職であって、選挙は本来業務ではないのだ。

わかっているとも。
そっちの総選挙ではない。
そうともさ。

AKB48のほう。

食事がてら付き合いはしたが、さすがに飽きる。
リビングルームに用はあったが、早々に退散して仮眠だ。
テレビ番組の視聴は国民の義務ではないから、無理をして興味を引かないバラエティ番組を長時間にわたって鑑賞してはならない。
このままでは、平素はそこそこ可愛らしく見えるお嬢さんたちが、徐々に憎らしくなってくる。
この類いは、疲れているときに観るもんじゃない

それにしても、冷酷な行事ではないか。
これが芸能界の縮図、とはいえ。

選ばれる、只その為だけに、容姿を調え芸を磨き、愛想を振り撒き、爪を研ぐのだ。
それは決して、彼女らだけの事ではない。
そういうものなのだ。
他との違いなぞ、選ばれるその瞬間がショーアップされるか、単なる採否の通告か、という点だけだ。

行燈の灯りが滲む格子越し、ずらり、居並ぶ女たち。
髪梳り、鮮やかに紅を履き、白粉の艷。
香のいざなう張見世の窓。
女たちは甘く誘う。

という生き物は、常に、選ばれたいと願っている。
心理学を嗜んだカウンセラーは、そう言った。

少女は成熟するにつれ、選ばれたい、強く願うようになるのです。

まぁ、しかし、度の過ぎた悪ふざけには違いない。

Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへブログランキング

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
あわせて読みたい
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]