忍者ブログ
読んで楽しい、腹立たしい、どうにもこうにもアホらしい、勝手でマニアックな映画評、ドラマ評。 Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ストロベリー ナイト」の録画をまだ消化してへんというのに、4月クールのテレビドラマに気をとられる昨今。
いま、倉田さん(杉本哲太さん)がめっちゃ途中やねんけど、なんや、映画化するいうやんか。

待ってくれ。
いま追いつくさかいに。

気をとられる先は他でもない、「Wの悲劇」やねんけど。
いろんな意味で破天荒な「愛と誠」(三池崇史監督)で恐らくは目を白黒させるハメになった武井咲ちゃんは、さぞかし度胸も据わった頃合いやし、イケるんとちがうやろか。

ところで、『無骨』と『孤独』が消去され、めちゃめちゃシンプルになった弓坂圭一郎刑事(桐谷健太くん)設定
それでも『独身』だけは譲れんらしいけど。
登場人物設定の中でもシンプルさが際立つ。

ここはドンと、『桐谷劇場』に一任ですか?
そうなんですか?

つか、ほんまに、似合うな。
なにも設定年齢下げんでもよかったんちゃうんやろか、いうような髭面っぷり。
34才から31才に変更は、主人公との年齢差調整でっか?

しかし、そんな若いくせして無精髭がやたらサマになる刑事の衣裳が、お洒落なドルチェ&ガッバーナやったりすんのかいな?

それ、ちょっと笑う

Copyright (c) 2011 theosakaspirit. All rights reserved.

にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ人気ブログランキングへブログランキング

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
フリーエリア
あわせて読みたい
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]